< SONY XPERIA-1 > 更新しました!

湾曲有機 E L 液晶は当時とすれば最先端技術でした。一度も故障なく来れたのは基本設計が良かったと考えます。まあ、設計は SONY の技術者ですから・・5年間・お疲れさま! 最新型も有機 E L 液晶21:9のシネマサイズ。幅が狭くなり細長となったフォルムは小さな手で持ち易くなりました。機能的進歩は比べるもなく5年の進化を感じます。
Dscn4338
もうデジカメとムービーは持ち歩かなくて済みそうです。そしてハイレゾ・クォリティの音楽再生機能。普通に聞こえていた・・から、シッカリ聴こえるに進化です! C D 音源をハイレゾ変換するモードもあり、地下鉄通勤に遮音+音楽を欠かさない私として一番のメリット。しかし本体価格が12万とは・・完璧なパソコンですわ!
Dscn4339

2019年6月26日 (水)

今年も裏磐梯を駆け抜けました!

毎年恒例(高齢?)となった裏磐梯オープンドライブを堪能しました! 裏磐梯の高地しか生息していない蝦夷春蝉の・超・サラウンドも味わえました。いやぁ〜〜気持ち良かったです。天気の良い日を選んでドライブを計画しました。ELANの鴻巣さん・ありがとうございました。また来年・・とその前に紅葉ドライブを計画しましょうね!

1

黄色ELANも元気で嬉しいです。維持管理が大変だけど頑張りましょう!
Dscn4297

爺い二人の遊びでした!

Dscn4290

2019年6月20日 (木)

自動車メーカー各社 <緊急停車装置> 実用化して!

万が一の場合を考え「緊急停車」を考えておかなないと駄目ではないか? と考えました。先ずはボタンのデザインから・・ 助手席に座っている方でも押せる位置が望ましく、ミサイルスイッチのように普段は蓋が閉まっていれば誤作動はないと考えます。エンジン起動ボタンの流用ではなく独立したボタンの方が確実です。

自動車メーカーは既に研究されていると思います。しかし昨今の交通情勢を鑑みると<緊急>を要すると考えます。そこで『緊急停車装置』の実用化を急がねばならないと考えます!

◉一般道を走行中の場合は、先ずハーザードが点灯し、その時のスピードに応じて徐々にブレーキングされ、車線を維持して真っ直ぐ停車する方が安全です。


◉高速道路走行中の場合は、やはりハーザードが点灯して徐々にスピードが落ち、少しずつ左側にハンドルが切られ停車するような仕組みです。「緊急停車」なので側道のガードレールを擦りながら停車しても構わないと考えます。とにかく可能な限り安全に停車させ、他車を巻き込まない仕組みが求められます。

★ハーザードランプは通常と違い『ブレーキランプも同時に点滅』させる事で周りも緊急性が判別可能と考えます。

運転者が脳疾患や心臓発作で意識を失った場合も、視線センサーやハンドルの不安定度を検知して、緊急停車措置がされる仕組みが理想的です。既に日本は高齢化社会を迎えており、一刻も早い導入が急務です。自動運転走行より先に実用化して欲しい『予防安全技術』ではないでしょうか? 公共交通機関のバスや電車に導入されているようですが、全国には数千万台の車が24時間走っている現実。自動車メーカーは製造責任として前向きに検討する時代となったのです。 どうか、実用化を急いでください!

Photo_20190620185801

こうなったらいいね〜と言う想像や想定は一般民である私でも出来ます。しかし実際に具現化するには法整備はもちろん、巨額の経費と企業や研究機関に所属する優秀な人材が必要です。少なくとも自動車を製造販売している企業は「人命を守る使命」がある。運転者や同乗者の安全だけでなく、周りに居る無関係の命を守る義務があるのです! もう操舵性能や加速感というクルマのパフォーマンスをアピールする時代ではありません! 自動運転という未来を見据えた自動車開発に「安全性」念頭に加えななければいけません! とても大きく壁の高い希望ですが、直ぐに出来ることは沢山あります。その一つが「緊急停車」ではないでしょうか?

2019年6月 7日 (金)

音響実務研修会は大成功でした!

参加の皆さんから「目からウロコが落ちた・・」と絶賛されました。PA機器を保有していても思うようなサウンドが得られない理由・・ 音響の業務は多岐に渡る技術と経験の積み重ねが求められるという事なんです。先ずは機材を運ぶ前にホールへ挨拶しよう! 安全作業の基本は手袋をすることから始まる! 音を出すだけで何分掛かってるの? ・・・ 10時から17時まで・・ 自分でもよく喋るな〜と感心しておりました!?

20190605

登録された参加者は25名。他に機材提供や運営スタッフを含め35名が集いました。当初は10名位かな〜?と考えていたので滅茶嬉しいです。沖縄・読谷村での初開催は大成功でした。次回は・・ 静岡県で開催の話が出ております!

201906062

2019年5月24日 (金)

音響実務研修会のフライヤーが完成しました!

これが随所に配られると思うと・・恥ずかしいと嬉しいが入り混じった不思議な感情を抱きます。講師役として精一杯・頑張ります! お時間の許す方は『読谷村文化センター』へお越しください!  <(_ _)> 宜しくお願いします。


Photo_10  

2

2019年5月19日 (日)

こんなセッティングで研修します!

ライブやイベントで大切なのは、その場に集まった全員が楽しめる事! その為に音響チームが出来る事は沢山あります。今回の研修はそんな基礎知識からバンドサウンドの構築法まで多岐に渡ります。時間が足りないのだ・・ 充実した一日になりそうです。沖縄の方・・こんなチャンスを見逃したら勿体ないですよ・・ 専門家でなくても楽しめる内容です。5日は読谷村文化センターへ来てください!!

D

2019年5月 5日 (日)

音響実務研修会<沖縄>決定!

この度、縁あって沖縄にて「音響実務研修会」の開催が決まりました。令和元年6月5日:沖縄県・読谷村で行います。詳しくはフェースブックのページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/2037047236596586/
Photo_6

観光も兼ねつつ・・沖縄で音響の勉強をしませんか? 二度とないチャンスと考えます。お近くの方はもちろん、全国各地からの参加をお待ちしております! ★皆さん・どうか宜しくお願い致します。

2019年5月 1日 (水)

☆祝☆ 令和元年

        ・令 和 天 皇 御 即 位・

日本国民として、心よりお祝い申し上げます!
Photo_7

As a Japanese citizen, I would like to congratulate you on your heart! New Reiwa Emperor.

Photo_4

Photo_5

 

2019年4月17日 (水)

Startek ATH-15 買ったぜ!

計測器『周波数カウンター』です。数十年前に買った液晶画面の製品がダメになり、昨年デジタル式を購入しました。安価なのにカラー液晶は時代の進化を感じました。が・・ 電源入れても起動に時間が掛かり、表示も小さく使い難いのです。そこで旧製品ですが米国 Startek 社製 ATM-15 を見つけた訳です。これが「7セグメント・LED表示」で視認性も抜群です。無線機の送信周波数確認用なので普段は使わないのですが、この製品なら常時電源を入れておきたくなる小気味好い動作とフォルムが最高だね! やはり私の世代は液晶ではなく『LED表示』が良いのじゃ〜! le d(=^ ◡ ^=)

D3a_6452 

2019年4月10日 (水)

満開の桜と青空は最高だね!

今年もタイミングよく写真や動画が撮れました! 何としても時間を空けて鑑賞したいですよね! 一年にこの時期だけの自然からのご褒美です。今年もありがとう〜!  ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ ワーイ♪
Sdim1656

元画像が4900万画素の SIGMA SD-1 Merrill で撮影しました!
Sdim1655

ピッカピカのZ嬢・映り込みに萌え〜♡

Sdim1658

«新元号『 令 和 』元年!