« | トップページ | もう8年が経過しました・・ »

2019年3月 9日 (土)

WENDT X5 Anarog Mixer

WENDT のアクセサリーコネクターを活かすべく変換コードを作成しました。ミニXLR はハンダ作業が大変でしたが、もっと大変だったのが「ヒロセ4P」5ミリ径に小さなピンが4つ・・どれが何番か調べるのに顕微鏡みたいなレンズでやっと分 かりました。いやいや・・小さいモノが見えないのによくやるわ・・と自分に感心!?

Wendt_2

これで外部電源(単三8本)も完備しました。当初はACアダプターにしようと考えましたが、電池駆動で18時間持つなら電池で充分です。それにアダプター によってノイズの要因にもなります。ミニXLR はRCA変換にして手持ちの民生機へ出力出来る様にしました。まあ、業務で使う事はないだろうし標準のXLRも使えますからね!

Wendt_3

ソニーの名機:TCD-D10 を出して久々にDATへ録音してみました。安定したサウンドは流石です。こうした普通の音が昨今のデジタル機器で味わえないのが変ですね〜 やはりDA の音創りをもう一度考えて欲しいです。特性ではなくキャラクター重視でお願いしたい! それにしても・・ V U メータは安心します!

Wendt_1


WENDT X5

« | トップページ | もう8年が経過しました・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WENDT X5 Anarog Mixer:

« | トップページ | もう8年が経過しました・・ »