okada-design-world.cocolog-nifty.com > KIA ELAN

0001 KIA ELAN <Vigato>
0002 ELAN Back
0003 ELAN
0004 ELAN Antena
0005 Cockpit_640
0006 Natsuigawa
0007 IWAKI
0009  Usuiso-Iwaki
0010 AKI 2011
0011 20150606
0012 ELAN X 2 201506

トップページ | 次 >>

0001 KIA ELAN

0001 KIA ELAN <Vigato>

1990年後半、英国LOTUSは韓国KIA社とフルライセンス契約を交わし「ELAN M100」の製造マシンを全てを売却。販売権も譲渡しました。そして1997年韓国から世界中に販売されたLOTUS DESIGNのスポーツカー。それがELAN(日本名:VIGART)です。エンジン以外はオリジナルのまま。LOTUSの走りを全て受け継いだハイパフォーマンス・FF・スポーツカーが再来しました。LOTUSは1980年代に、FFの優位性を予見しスポーツカーを設計していた事になります。これぞ早過ぎたテクノロジー!?

2000年7月、黄色のELANを購入。約8年間で103000kmを走破しました。その黄色ELANは会津の友人に譲り、走行距離の少ない「赤」に乗り換えたのが2008年8月。走りのフィールは全く変わりませんが、身の回りのグッズが赤系に変ってしまいました!?

車は走り出す際に一番パワーを使います。その為にエンジン・トルクを上げるだけでなく、車輌重量軽減とウエイト・バランスで調整。ホイルスピンを起こすような無駄な出足になりません。空気抵抗の少ないボディデザインにより、高速走行時の加速も軽快になります。 低重心・ワイドトレッド&ショートホィールベース、そして軽量設計。コーナリング時の遠心力:操舵バランスは絶妙です。正に「オン・ザ・レール」。車体が軽いのでエンジンブレーキだけで減速しますが、四輪ディスクのブレーキによって安全確実に減速停止します。 <走(加速)・曲(操舵)・停(減速)> スポーツカーとしての3要素を堪能出来ます。

↓このリンクは1990年パリで発表された ELAN のコンセプトカー。その10年後、自分のモノにした事になります。
http://www.youtube.com/watch?v=s8ay1DW4rSk&feature=player_embedded

固定リンク